HOME > 保養施設・体育奨励事業 > 契約保養所 利用方法

保養施設のご案内

契約保養所 利用方法

当組合では、被保険者・被扶養者の皆様の健康の保持増進を目的に「契約保養所」を開設し、宿泊利用者に対して補助金を支給しております。

対象者

被保険者及び被扶養者

補助金支給額・宿泊利用期間・支給回数

区分 補助金支給額 期間・支給回数
被保険者 1泊につき 3,000円 年度内(4月〜翌3月)
1人当たり”4泊限り”補助
被扶養者

※ 利用料金が3,000円(税別)未満の場合は、利用料金までを限度とします。

例1)宿泊料単価3,000円未満の場合
宿泊料2,500円/名の場合は、この額を限度として補助といたします。
例2)ルームチャージ利用の場合
室料9,000円(1室)に4名様でご利用の場合は、宿泊料2,250円/名で算出
したがって、補助金額は2,250円/名といたします。

契約施設

1.事前申請(利用料支払の際に補助金分が差し引かれる施設)

※ 宿泊前の事前申請のみ補助金の対象になります。

各利用申込書の申請期限

利用日の「10日前」までに健保組合へ申請書を提出してください。







契約施設名 予約方法 申請書類
インターネット契約保養施設「たびゲーター」
※令和6年3月31日
サービス終了
当組合専用ホームページにて ※インターネットによる予約のみ(予約には Yahoo! JAPAN IDが必要となります)
JTB契約保養所システム JTB各店舗へ問い合わせ
(JTB支店、トラベランド店、総合提携店)
※インターネットは対象外
JTB契約保養所利用申込書(利用連絡票) PDF版 
Excel版
HISベネフィットデスク HISベネフィットデスク特典専用ダイヤル、又はメールオーダーシステムで 「HIS宿泊補助利用申請書(利用連絡票)」PDF版 Excel版
ブリーズベイホテル 法人専用ホームページで 契約保養施設利用申込書(利用案内書) PDF版 
Excel版
スマイルリゾート
(冬季限定を通年利用に拡大)
舞子高原ホテル
むいか温泉ホテル
直接各施設へ問い合わせ
セラヴィリゾート泉郷 法人専用ホームページまたは専用予約センターにて(TEL:050-5846-1234)
星野リゾート 法人専用ホームページにて
船員保険保養施設 直接各施設へ問い合わせ
さくら綜合レジャー
舞子観光協会加盟施設

※JTB契約保養所システム補助対象外
JTB「旅物語」「サン&サン」、海外旅行、JALパック等他社商品、車中泊、インターネットでの予約及び支払い等は対象外となります

※星野リゾート補助対象外
他インターネット予約、旅行会社経由の予約及び支払い等(施設「星のや」、「日帰り施設」)は対象外となります。

※セラヴィリゾート泉郷は、予約センターで予約の際、保険証表面下段にに記載されている下記事項をお伝えください。
「保険者番号」(8桁)、「報道健保代表電話番号」

申請書提出先

報道健保 総務課保健施設係
郵便   : 〒104 8432 東京都中央区築地七丁目6番1号
FAX: 03-6264-0138
メール: hd-shisetu@houdou-kenpo.jp
※メール申請の際は、本文に「被保険者証記号、番号、事業所名、氏名」を記載していただきますようお願いいたします。

2.事後申請(利用料を全額支払い、後日補助金を組合へ請求する施設)

※宿泊後、領収証・利用明細書・宿泊証明書を併せて請求ください。




契約施設名 予約方法 申請用紙
国民宿舎・休暇村 直接各施設へ問い合わせ 保養所利用補助金請求書PDF版  
Excel版
プリンスホテル系列施設 予約センターへ問い合わせ

※上記方法以外での予約(他旅行会社、宿泊予約サイト等)は補助対象外となります。

契約施設利用手続きの流れ

1.事前申請の契約施設

【宿泊先で利用料支払いの際に補助金が差し引かれる施設】

(1)インターネット契約保養施設「たびゲーター」

◆株式会社たびゲーターの契約保養所割引クーポンサービス事業の終了に伴い、令和6年3月31日(日)をもってサービスを終了させていただきます。
利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

◆利用期限:令和6年3月31日(日)宿泊分 まで

◆対象契約施設:JTB契約施設、るるぶトラベル契約施設(約14,500軒)

◆手続きの流れ

◆手続方法

  • @当組合専用たびゲーターホームページにて、利用日・宿泊施設を選択し、宿泊施設名の右側にある黄色の「利用申請」ボタンより利用申請を行います。
  • A利用申請後、たびゲーターより登録したメールアドレスに「利用補助金承認申請専用サイト」のURLが記載されたメールを送信いたしますので、URLを開き、必須項目をすべて入力し、当組合に利用補助金の申請を行ってください。
  • B健保にて申請内容を精査し、申請承認後、たびゲーターより「宿泊プランサイト」のURL、「クーポンコード」が記載されたメールが届きます。
  • C「宿泊プランサイト」のURLを開き、割引クーポン情報入力画面にて「クーポンコード」を入力し、宿泊予約を行ってください。

◆インターネット契約保養施設「たびゲーター」専用ホームページ

https://benefit-web.tavigator.co.jp/benefit/H0046/Registration/guide

施設一覧

※申請内容を変更・キャンセルする場合

申請内容(申請人数、宿泊日等)に変更が生じた場合やキャンセルの場合は、専用サイトにて補助金の取消申請を行ってください。
なお、新たに予約申込を行う場合は、承認後に利用申請を行っていただきますようお願いいたします。
発行されたクーポンは利用者と利用日に変更がない場合は、ほかの宿泊施設でも利用できます。

(2)JTB契約保養所システム

◆対象契約施設:JTBの協定旅館(約7,800軒)

◆手続方法

  • ①JTBの各店舗(JTB各支店・トラべランド各店舗・総合提携店)にて予約をお取りください。予約の際に当健保の組合員である旨をお伝えください。
  • ②予約が取れましたら、「JTB契約保養所利用申込書(利用連絡票)」に必要事項を記入の上、当健保へ送付してください。
  • ③健保で「JTB契約保養所利用申込書(利用連絡票)」に承認印を押印し、指定送付先へ返送いたします。
  • ④健保から返送された「JTB契約保養所利用申込書(利用連絡票)」を予約申込みをしたJTB店舗の窓口に提出し、利用料金から補助金額を差し引いた金額をお支払いください。

◆手続上の注意点

  • 予約の際、「東京都報道事業健康保険組合の加入員であること」、「JTB契約保養所システム」を利用することを申し出、当健保組合が契約している、「JTB契約保養所システム」の補助対象宿泊施設またはプラン等に該当している事を必ず確認してください。JTBの協定宿泊施設をご利用いただく場合に限り補助金が支給されます。
  • 予約申込み・宿泊施設の確認は、JTBの各店舗(JTB各支店・トラベランド各店舗・総合提携店)でお願いいたします。
  • JTB契約保養所利用申込書(利用連絡票)をご提出の際には、利用申込書左上の”旅行申込店名”を必ずご記入ください。

◆補助金対象外

  • JTB「旅物語」、海外旅行、サン&サン、JALパック等他社商品、車中泊インターネットでの予約及び支払い等

(3)HISベネフィットデスク

◆対象契約施設:HISベネフィットデスク取扱商品(海外・国内)

◆手続方法

  • ①専用ホームページに記載のHISベネフィットデスク特典予約専用ダイヤル又はメールオーダーシステムで予約をお取りください。予約の際に当組合の組合員である旨をお伝えください。
  • ②予約後、「HIS宿泊補助利用申請書」に必要事項を記入の上、当健保へ提出してください。
  • ③健保で「HIS宿泊補助利用申請書」に承認印を押印し、指定送付先へ返送いたします。
  • ④健保から返送された「HIS宿泊補助利用申請書」をHISベネフィットデスクへ提出し、利用料金から補助金額を差し引いた金額をお支払いください。

◆HISベネフィットデスク専用ホームページ

https://www.his-benefit.com/index.php?company_id=xu7vhhp1qy

◆手続上の注意点

  • 予約の際、「東京都報道事業健康保険組合の組合員であること」を必ず申し出、当健保組合が契約している、「ベネフィットデスク取扱い商品」の補助対象宿泊施設またはプラン等に該当している事を必ずご確認ください。
    ※専用WEBサイトからリンクの「一般サイト」からの申込は特典・補助金の対象外となりますのでご注意ください。
  • HISベネフィットデスク取扱い商品をご利用いただく場合に限り補助金が支給されます。
  • 予約申込み・宿泊施設・プランの確認は、HISベネフィットデスクでお願いいたします。

(4)JTB・HISベネフィットデスク・たびゲーター以外の事前申請が必要な施設

◆対象施設

セラヴィリゾート泉郷 専用ホームページまたは予約センターにて 施設一覧
星野リゾート 法人専用ホームページにて 施設一覧
船員保険保養施設 施設直接予約 施設一覧
さくら綜合レジャー契約施設 施設直接予約 施設一覧
舞子観光協会加盟施設 施設直接予約 施設一覧
スマイルリゾート
舞子高原ホテル
むいか温泉ホテル
 
施設直接予約 施設
施設直接予約 施設

◆上記の6施設の手続きの流れ

◆手続方法

  • ①各施設へ直接または予約センター(法人専用ホームページ)にて予約をお取りください。
    予約の際に当健保の組合員である旨をお伝えください。
  • ②予約が取れましたら、「契約保養施設利用申込書」(利用案内書)に必要事項を記入の上、当健保へ送付してください。
  • ③健保より「契約保養施設利用申込書(利用案内書)」に承認印を捺印し、返送いたします。
  • ④健保から返送された「契約保養施設利用申込書(利用案内書)」を現宿泊先のフロントに提出し、利用料金から補助金額を差し引いた金額をお支払いください。

◆申請書提出先

報道健保 総務課保健施設係
郵便   : 〒104 8432 東京都中央区築地七丁目6番1号
FAX: 03-6264-0138
メール: hd-shisetu@houdou-kenpo.jp
※メール申請の際は、本文に「被保険者証記号、番号、事業所名、氏名」を記載していただきますようお願いいたします。

2.事後申請の契約施設

【事後申請手続きの契約保養所】

◆対象契約施設:国民宿舎・休暇村各施設、プリンスホテル

◆手続方法

  • ①国民宿舎・休暇村は各施設へ直接、プリンスホテルはプリンスホテル予約センターにて予約をお取りください。
    予約の際に当健保の組合員である旨をお伝えください。
    ※他旅行会社・宿泊予約サイトでのご予約は補助対象外となります。
  • ②宿泊し、清算の際に領収証及び明細書(宿泊証明書)を受け取ってください。
  • ③宿泊後、被保険者単位で「保養所利用補助金請求書」に必要事項記入の上、下記添付書類を添えて事業所担当者に提出ください。
  • ④後日、健保より事業主を通じて補助金をお支払いいたします。
【添付書類】
  • 国民宿舎・休暇村各施設及びプリンスホテル系列施設 領収証の原本
    ※領収証の名義が当健保組合員名でない場合は、『宿泊証明書』等、宿泊された事実が確認できる書面も併せて提出ください。

※ 被保険者単位で提出してください。

契約保養所組合員限定ホームページについて

ブリーズベイホテル法人専用ホームページ
ブリーズベイホテル 法人専用ホームページ https://breezbay-group.com/company/hotels/houjin.html
  ※予約の最後に必ず契約法人名「東京都報道事業健康保険組合」と登録してください。
※「ユーザーID・パスワード」を入力してください。
ユーザーID  : 3月末発送の通知分をご覧ください。
パスワード
HISベネフィットデスク法人専用ホームページ
HISベネフィットデスク 法人専用ホームページ https://www.his-benefit.com/index.php?company_id=xu7vhhp1qy
  特典予約専用ダイアル又はメールオーダーシステムから申し込みしてください。
※予約時に「東京都報道事業健康保険組合」とお伝えください。(入力してください)
セラヴィリゾート泉郷法人専用ホームページ
セラヴィリゾート泉郷 法人専用ホームページ https://www.izumigo.co.jp/hojo/
  ※予約の最後に必ず契約法人名「東京都報道事業健康保険組合」と登録してください。
※「ユーザー名・パスワード」を入力してください。
ユーザー名(ID):「srkeiyaku」(小文字・半角)
パスワード:「保険証表面下に記載の06から始まる8桁の番号」
星野リゾート契約法人専用ホームページ
星野リゾート契約限定ホームページ www.hoshinoresort.com/gp/corporate-sp/
  ※予約の最後に必ず契約法人名「東京都報道事業健康保険組合」と登録してください。
プリンスホテル予約センター
プリンスホテル契約限定ページ www.princehotels.co.jp/keiyaku
  ※「ユーザー名・パスワード」を入力してください。
※ユーザー名・パスワードは、3月中旬に事業所宛に送付した「保健事業のご案内」に掲載しております。